plalaとWAKWAKを比較してみた結果は?

つまり、どちらもNTT系列の会社が運営しているプロバイダー、ということになります。
しかし、同じNTT系列だからと言って、料金まで同じというわけではありません。
プロバイダー独自のキャンペーン内容も違っていて、光回線利用料が3ヶ月無料という点や、初期工事費の割引などに関しては同じですが、プロバイダー月額基本料金の無料期間が、WAKWAKでは6ヶ月になっていて、2か月分長くなっています。
取次ぎサイトである価格.
comのキャンペーンを、適用した場合の割引額なども違いがあり、WAKWAKは、光回線の戸建タイプの契約で、57,298円の割引があり、16,473円も割引額が多くなっています。
割引額だけで考えると、マンションタイプは逆になっていて、WAKWAKを利用すると、44,909円の割引となり、390円だけですが少なくなっています。
ただし、どちらもNTT系列なので、安心できるという共通点もあります。
光回線を比較して選ぶ