国民健康保険に入っていればいろいろなサービスが受けれます

国民健康保険のサービスについてです。 医療費の負担以外にも様々なものがありますよね。 ※入院した時の食事療養費を給付します。 ※一部自己負担はあります。 ※入院中にかかる食事の標準的な費用については、国民健康保険が負担します。 ※一般の人なら1食につき260円程度は自己負担する必要があると言えます。 ※療養費の支給もしてくれます。 旅行先や緊急時などにやむを得ず保険証を提示しないで受診した時がありますよね。 この場合、コルセットなど補装具を買った時、国民健康保険が認めれば一部負担金以外を後から支給してもらうことが可能です。 <療養の給付について> 病院で治療を受けた時に窓口で自己負担分だけを支払います。 しかし、療養費の支給の場合は、窓口で全額医療費を支払ってからになります。その後で手続きします。 そして、自己負担金以外を返してもらうと言うものになります。 <移送費の支給について> 緊急を要する入院、転院などをする時に、歩行困難な為のタクシーなどを手配した費用を支払ってもらうことが出来ます。 ただし、これはよほどの事情がある場合です。 ですから、国民健康保険が認めなければ支給してもらうことは出来ませんよ。。 ※高額療養費の支給もあります。 医療費の自己負担額があまりに高額になった場合は、支給してもらうことが出来ます。 ただし、こちらも手続きをしてからです。 国民健康保険が認めたら利用することが出来るサービスになります。 訪問看護ステーションを利用すると、保険対象になっている費用を負担してもらうことが可能です。

保険無料相談ランキング口コミ
ファイナンシャルプランナー(FP)による、家計の保険の見直しはネットで簡単予約がきます!
あなたが希望する場所と時間にFPが訪問、保険料の無駄を徹底調査!!
www.hoken-no-muryousoudan.com/